目を考えること。
人生を考えること。

THINK EYE.
THINK LIFE.

板谷アイクリニック銀座

板谷アイクリニック銀座

Scroll

ステートメント

statement

目を考えること。
人生を考えること。

THINK EYE.
THINK LIFE.

多くの人は、仕事でも暮らしでも、
日々の生活のほとんどの時間、目を使い過ごしています。

「目の健康が仕事と生活の基本」
私たちは、これまで人生の基本となる目が、
何不自由なく快適に使えるように診療を行ってきました。

情報社会で、一人が一つ以上の液晶を持ち歩く現代。
見えることの重要性が高まると共に、目は酷使されています。
長寿社会で、加齢により様々な目の病気が増加。
いくつになっても快適に見るためには、不断の努力が欠かせません。

快適に人生を過ごすために。目のケアも、快適であるべきなのです。
目のことを考え、人生を考えてきた私たちだから、
これまで以上に、日々の生活を快適にするクリニックを目指していきます。

7つの基本コンセプト

concept

これまでの医療の先入観を脱ぎ捨て、お客様がどんな医療サービスを受けたいと望まれるかを考え抜きました。

そして生まれたのが7つのコンセプトです。眼科医師の科学的な視点とオンライン時代の視点を添えて。

大学レベルの一流の治療を
銀座の個室で

保険診療のしばりのない
ベストな治療を提供

オンライン診療を超えた
ホームモニタリング診療

目の最高の手術を
個室で快適に

医学根拠のある
予防医療プログラム

感染に最大限留意した
クリニック運営

HECGメディカルサロン

診療内容

eye care

自由診療だからこそできる、
一人ひとりの生活に寄り添う診療。

“目のスーパードック”を基軸に、最新鋭の機器を用いて目の健康状態を徹底的に調べ上げ、加齢とともに深まる目の問題を早期に把握します。目の健康状態に応じて、「予防医療」「疾患管理」「手術治療」を完備して目の健康を守ります。

examination
進化する“目のスーパードッグ”
prevention
目の健康のための予防プラン
treatment
目の慢性疾患管理プログラム
surgery
目の病気を治す手術プラン

医師紹介

doctor

院長

板谷 正紀

Masanori hangai

  • 2013年

    埼玉県眼科医会理事
    日本眼科手術学会 学術委員
    「眼科手術」編集責任者
    日本眼科手術学会 理事

  • 2014年

    日本緑内障学会 評議員

  • 2015年

    埼玉県腎・アイバンク専務理事

  • 2016年

    日本眼科学会プログラム委員

  • 2017年

    日本手術学会総会長

アクセス

access

医療法人クラルス

板谷アイクリニック銀座

address
〒104-0061
東京都中央区銀座3-3-13
阪急阪神銀座ビル9階
Google Map
access
東京メトロ 銀座駅C8出口より徒歩1分
東京メトロ 銀座1丁目駅5番出口より徒歩3分
東京駅より徒歩10分
JR有楽町駅徒歩7分
phone number
03-3563-0101

予約受付時間

10:00~12:30

14:00~19:00

日・祝日

ご予約は
こちら

HankyuHanshin Building Ginza 9F
3-3-13 Ginza Chuo-Ku, Tokyo,
104-0061 Japan